外壁施工

外壁施工 窯業(ようぎょう)

窯業系サイディングは日本の住宅の外壁材の、約80%のシェアを占める外壁材です。
デザイン性が高く施工性も高いなどメリットの多い外壁材で、各メーカーからさまざまなデザインが販売されています。

しかし窯業サイディングはメンテナンスを前提とした外壁材で、経年によって劣化するために数年ごとに適切なメンテナンスが必要です。

ですから、どんな劣化が起こりどんなメンテナンスが必要かを知っておくことが大切で、弊社ではお客様に色々なケースをアドバイスさせていただいてます。

窯業系サイディングボードの最大のメリットは、商品的にもバリエーションが多く価格帯も幅広く存在するということでしょう。

価格相場は約3,000~10,000円/㎡です。価格差はボードの厚みや塗装(機能性)によって変わります。

最近では、表面の塗装によって低汚染性をもったもの等も出てきており、さらに価格帯も幅が拡がる傾向にありますし、またこれら窯業系サイディングボードは硬質で密度が高いため、耐震性や防火性・遮音性にも優れていて、今後さらに利便性も兼ね備えた利用が増えていることは間違いありません。

ぜひ、窯業系サイディングをご検討される際は、デザインだけでなくサイディングボードの機能も含めて検討することで、将来のメンテナンスコストの節約など積極的に当社担当にご相談ください。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

045-470-3536

  • 受付時間:平日 9時~17時