社員紹介 社員職人【外壁】vol.3

私たちガイズカンパニーは『創り人』として一人ひとりがそれぞれの持ち場で情熱を持って全力を尽くしています。

前職や経験も様々なガイズスタッフ。仕事に対する想いややりがいも人それぞれです。

個性豊かなガイズスタッフを皆さんにご紹介したいと思います。

今回は外壁社員職人の職長「小林さん」の魅力に迫ります。

INTERVIEW

「リーダーとしてみんなをまとめています!」

▪外壁社員職人 職長 小林さん
2015年入社(職人歴 30年)

Q. 入社を決めた理由は何ですか?

もともと外注の職人として、仕事させていただいていました。

当社の代表から「外国人の若者達を招いて、技術の継承をしたいので、リーダーとして外国人の若者達の指導をしてみないか」とお声をかけいただきました。

同業他社では、5年前くらいまでは外国人技能実習生が少なく、仕事内容を考えるととてもやりがいがあり楽しそうだなと思い入社を決めました。

Q. 仕事内容を教えてください。

今は20名程の仲間がいるので施工管理と

・人数の割り振り
・現場の選別
・工程、おさまりの打ち合せ

などをし、現場でサイディングの施工をしています。

Q. 仕事をする上で大変なことは何ですか?

大変だと思う事はあまりありませんが、しいて言うなら、外の仕事で天候に左右されるので、悪天候の中でも施工をして工程を守るようにする事です。

Q. 外壁職人として身についたことを教えてください。

子供の頃から、プラモデルなど最後まで作り切った事がありませんでした。

ただこの仕事をして、1棟を最後まで完成させる事ができるようになり、やりきる力がついたと思います。

Q. 外壁職人としての「やりがい」や「嬉しかったこと」は何ですか?

1人だけでできる仕事ではないので、多少厳しい環境・工程であっても仲間と力を合わせて、一丸となって、やりきれた時はうれしいです。

Q. 仕事をする上で大切にしていることを教えてください。

家を建てるというのは、お施主様にとって一生に1度あるかないかの買い物なので、1棟1棟を大切に考えて施工しています。

Q. お気に入りの施工道具を教えてください。また、その理由は何ですか?

レーザーレベルです。

理由は、レベルの良し悪しで先の仕事のすべてに影響してくるからです。

Q. 最後に一言!!

日曜日などのお休みは、前日から奥さんと予定を考えます。

奥さんも仕事をしているので、ほぼ毎週日曜日の午前中はスーパーに行き、1週間分の買い物をします。
午後からは特別予定がない時は、2人で撮り溜めしているドラマや海外ドラマを見て楽しんでいます!(今はウォーキングテッドにはまっています!)

小林さんのインタビューは以上になります。

次回もお楽しみに!!

コメントは利用できません。

ヒーローになりたい人 今すぐクリック!

求人採用/リクルート